税務調査を「緊急」無料相談してくれる安心サービス

このページはプロモーションを含みます

税務調査立会ドットコムは
全国対応・相談無料
今すぐ相談できる

税務調査でお悩みの方は税務調査立会ドットコム今すぐ無料相談がおススメです。平日の夕方以降や土日祝日も相談可能な専門税理士が待機しているので、早急に申告ミスを確認・対応策を練ることができますまずは税務調査立会ドットコムの無料相談をして問題解決に近づきましょう。

法人も個人も無料相談可能
24時間相談フォーム受付中

24時間受付中
今すぐ無料相談

突然の税務調査…
ヤバい、なんか悪いことした?
逮捕とかされちゃう?

税金に関するトラブルは緊急で対応しなければ致命的な損害になります。

早く問題解決しないと
高額のペナルティがあるかも

  1. 法人税法違反
    • 課税所得を隠した場合や虚偽の申告を行った場合、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金、あるいはこれらの併科。
  2. 所得税法違反
    • 所得を隠したり虚偽の申告をした場合、7年以下の懲役または500万円以下の罰金、またはこれらの併科。
  3. 消費税法違反
    • 課税売上を過少申告した場合や、不正な還付申告を行った場合、5年以下の懲役または500万円以下の罰金、あるいはこれらの併科。
  4. 重加算税
    • 脱税行為が認定された場合、税額の35%(所得税)や40%(法人税)の重加算税が課される場合があります。
  5. 名誉や信用の損失
    • 脱税が発覚した場合、社会的な評価が大幅に下がることがあり、事業運営や個人の生活に深刻な影響を及ぼすこともあります。

税務調査があるということは「何らかのミス」が発生した可能性があります。たとえ故意でなかったとしても、金額・ケース・理由によっては刑事事件になるかもしれません。つまり、すみませんでは済まされない出来事だということです。

法人・個人が相談可能
土日祝・平日夕方も対応可
24時間相談フォーム受付中

個人事業主の税務調査は甘い?

個人事業主(フリーランス)の税務調査ほど厳しい可能性が高いです副業といいつつ脱税目的の事業を行っている人が多いことは税務署も認識しています税理士への相談も個人事業主からの相談が多いとのことです。脱税は最悪の場合は刑事事件になりますので、今すぐに税務調査専門の税理士の無料相談を受けましょう。

個人事業主が税務調査で失敗をしたら
取り返しがつかないことになります

簡単に解決できた!

税務調査のプロに
今すぐ相談しよう

税務調査当日立会も可能

中小企業は最悪倒産します

法人の場合の「法人税」の追徴課税は非常に大きいです。さらに、法人としての在り方を問われるので、今後のあらゆる資金調達の場面でもマイナス評価をされる可能性があるため、税務調査の対策を練らなければ、最悪の場合、資金繰りが困難になり倒産するケースも多々あります。 必ず税務調査の専門家に相談しましょう。

法人が税務調査で失敗をしたら
資金繰りが困難になります

修正申告で済んだ!

税務調査のプロに
今すぐ相談しよう

税務調査当日立会も可能

税務調査への心構え

難しいことはプロに任せましょう。あなたの大切な事業や家族を守るためにも今すぐ無料相談が何よりも大切です。

  • スピードが命
  • 専門家に任せる
  • 嘘をつかない
  • プロに任せる

税務調査立会ドットコムへの無料相談

突然の税務調査に困る人は多数

税法改正により悪意のない税金逃れ…と判断されるケースは多々あります。近年は特に法改正と個人事業主(フリーランス)が沢山いるので税務調査専門の税理士に相談する人は非常に増えていきます

  • 中小企業の社長
  • 取締役
  • 士業
  • 個人事業主

税務調査立会ドットコムに相談することができれば問題解決のみならず、今の精神的な不安からも解消される可能性が高いです。

法人・個人が相談可能
土日祝・平日夕方も対応可
24時間相談フォーム受付中

税務調査の対策をした場合

税務調査立会ドットコムなどを活用して税務調査当日になる前に、しっかりご自身の税務のミスや捉え方の違いに気づくことができれば、税務調査のペナルティを阻止できるかもしれません。もしくは、修正申告で済む可能性もあります

税務調査の対策はスピードが命準備しなかった場合準備した場合
ペナルティ罰則を受ける可能性あり罰則を回避できる可能性あり
精神状態地獄のようなメンタルが続く安定できる
社会的信用積み上げた信用を
全て失うかもしれない
守れるかもしれない
味方なしあり
費用お金はかからない相談は無料

「顧問税理士」がいる場合もプロに相談すべき?

既に税理士がいたとしても税務調査が行わることは頻繁にあります。そして、責任は税理士ではなくあなたにあります。税理士は守ってくれることはあまりないかと思いますし、そもそも税務調査の専門税理士でない限り、緊急事態に適切な対応をすることはできません。ですから今税理士がいたとしても税務調査の専門家に相談することを強く推奨します。あなたの人生を守るためにもプロフェッショナルに相談しましょう。

法人も個人も無料相談可能
24時間相談フォーム受付中

24時間受付中
今すぐ無料相談

【体験談】税務調査を乗り切った

無事に税務調査を乗り切れました

確定申告が終わってひと段落ついたと思ったら、突然税務署から電話が…。正直なにが悪かったか分かりませんでした。税務職員にどんなに話をしても細かい内容を教えてくれなかったです。頭の中で「あれがダメだったのかな…」とウジウジと考えていましたが結局解決できず、税務調査立会ドットコムの無料相談を受けました。そしたら、明確に申告のミスが見つかりました。この時やっと肩の荷が下りた感じがしたと思います。そして、税務調査当日も税務署職員との交渉を代理してもらえました。結果は価値観の違いによる修正申告で済み、加算税などもありませんでした。しかし、もし税務調査立会ドットコムに頼まなければ、致命的なミスに気付かず本当に全て終わったかもしれません。改めて、いざという時はすぐに専門家に相談するのが何より大切だと気付きました。

S・Fさん(東京都/43歳/会社経営)

税務調査の不安は税務調査立会ドットコムへの無料相談で解消できるはずです。無申告での税務調査のみならず、捉え方の違いによる税務調査のケースも多々あります。税務調査当日になるまでは、なにが問題だったのかは素人では分からないことが多いです。だからこそ、税務調査専門の税理士の視点での判断が必要となります。最新の税法の情報を把握しているプロにアドバイスor交渉してもらい、あなたの大切な事業や家族を守ってもらいましょう

まずは無料相談ができます。
今の心のモヤモヤを今すぐ解消しましょう。

法人・個人が相談可能
土日祝・平日夕方も対応可
24時間相談フォーム受付中

補足

無申告の方も相談可能です。